こんにちは。
今日は、前回の記事の続編です。

卒業式、終業式を終えたジュニアの生徒さんは、急に大人びてきました。
レッスン後に遊ばなくなった…笑笑笑
個人個人での自主練が始まりました。
それまでは、みんなで遊ぶのが恒例になっていたのですが。

さて、バレエの歩き方、走り方は毎回レッスンの中で練習する事にしました。

バーレッスンで先頭についた子から、一つ終わったらすぐに、
プレゼンテーションしながらバレエの走り方で最後列につく。
そう!
ローザンヌ国際バレエコンクールのバーレッスンでは、そのようにしていました!真似です!笑笑
1人ずつ繰り上がり、全員が最前列でバーレッスンができますし、
毎回走り方のフィードバックもできるので、だんだん上手になります。

問題は、トウシューズを履いた時。
これは、リハーサルの前のポアント基礎レッスンでも、大人も交えてやり続けることにしたいと思います。
小さくコーナーを回り込んだり、背中を綺麗に維持したままバーに着いて
エポールマンを意識したり、とってもよい練習!!

バーレッスンの要素の何がこの動きに繋がるのか、其々が気づき始めてくれて、とても嬉しいです。

舞台に登場する時も、袖に入る時も、忘れないでできるように、この繰り返し練習が実になりますように!

Yuko Ballet Foundations
藤田 優子

祐天寺のバレエ教室
クレ・デュ・バレエ