こんにちは。
藤田優子です。
プロフェッショナルダンサーの育成と、子どもの為の優しいバレエを指導しています。

久しぶりの更新になってしまいました。
今日は、一人で公演チケットを100枚売る方法の話。

最初に書いておきます。
その方法は、ここには書きません。笑笑

それができる方との出会いについて、お話します。

昨日、出会ったとても素敵な女性が、その一人で公演チケットを100枚売った方です。
モデルさん、舞台で女優さんとしても活躍されている方です。

その方とお会いして、脚本2作目、『くるみ割り人形とクララの夢』を読んでいただきました。
緊張しました。
読んでいただき、出演したいと思っていただける事が、脚本家としてのミッションですから…

今回、キャストを公募にしたため、ご連絡下さった方や、ご紹介いただいた方に、ひとりひとりお会いしています。
そのミーティングを、通称 Kurumi会議 と呼んでいて、皆さんとコミュニケーションをとり、
プロットをお話ししたり、費用のお話をきちんとしたり、短い時間で信頼関係を築きながら
進めています。

まだ脚本が書き上がらないうちからKurumi 会議を始め、皆さんにインタビューをして、キャスト候補の方々の体験や思い、
私が学んだ事や、見聞きして実感が湧いた出来事などを、よく混ぜつつ、全2幕の物語を書き上げました。

脚本が書きあがってから、彼女に出会いました。
これは、神様からのご褒美だな…と思いました。
そして、出演していただけることになりました。

私にとっては、奇跡みたいなチャンスです。
チャンスを掴んだことを、自覚しようと思います。
そして、チャンスを掴んだらその後が大切なことも、たくさんの失敗から学びました。

さて、チケットを100枚売った方が、どんな方か知りたい、その方法を知りたいと思ったら、
会いに来てください。
Kurumi会議をしましょう。

Yuko Ballet Foundations 
Ballet Arts Theatre in Shonan 

藤田 優子