続きです。

差別の問題は根が深く、誰もが無意識にしていることなんだと、私は気がつがなかったのです。

この根本について考えてみましたが、能力の差、知能や体力の差、体型、性別、年齢、国…
人を何かで分類する歴史はあまりにも長く、繰り返されてきたため、本当に、本当に、複雑な問題だと感じます。


ただ、私がアーティストであり続けるために、この問題を回避しながら活動する方法を思いつきました。
それについては、既に実験も行い、確かな手答えも得ています。

今からそのことについて書いていきます。
続く